AGA治療はどこの病院がおすすめですか?

まず現在AGA治療が可能なのは、皮膚科、頭皮クリニック、AGA専門外来、AGA専門病院となっています。

育毛サロンもありますが、サロンと名がつく場合は病院ではなく、エステのような所なので治療という意味では少し違ってきます。

育毛サロンだけではAGA治療はできませんが、医療機関で治療を受けながら、育毛サロンに行くのは問題ありません。

育毛サロンは美容的な面で頭皮環境を整えますが、頭皮環境の改善はAGA治療にも役立ちます。

まず皮膚科でもAGA治療はできますが、この場合は薄毛の脱毛パターンなどをチェックして、プロペシアを処方するというのが一般的です。

プロペシアはAGA治療に高い効果が期待できますが、人によっては効果を時間するまでに時間がかかります。

皮膚科で治療ができても、AGA治療には保険が適用されないので治療費は自己負担です。

もう少し充実した内容の治療を希望するなら、AGA専門外来やAGA専門病院をおすすめします。

皮膚科医はもちろんですがAGAの専門的な知識を持った医師がいます。

薄毛というのは見た目にもはっきりわかる変化なのでメンタル的な面でのダメージもあります。

この場合は心療内科やカウンセラーが、メンタル面のサポートをします。

他にも多方面の専門家があらゆる角度から、抜け毛の原因を探り、その人にとって最適な治療を提案します。

専門病院も自由診療になるので、健康保険は適用されませんが、より充実した内容の治療を受けられるのは、メリットと言っていいでしょう。