発毛実感できるまでの期間

髪には毛周期という、生まれてから抜け落ちるまでの周期があります。

これは肌のターンオーバーと同じと考えるとわかりやすいと思いますが、髪が誕生し育まれ、成長が終わると寿命を迎え抜け落ちます。

そして次の髪が誕生し同じことを繰り返していきます。

毛髪サイクルとも言いますが、AGA治療はこのサイクルも関係しているので、多少時間がかかります。

一般的には毛髪サイクルは2年~5年と言われていますが、これは個人差もあるので人によって違います。

AGAの原因は男性ホルモンに含まれる阻害因子が、毛乳頭や毛母細胞という髪のもとになる活動を休止させてしまうからだと言われています。

治療では阻害因子の生成を抑制し、毛母細胞や毛乳頭に働きかけ、眠っている毛根を目覚めさせるという仕組みです。

休止していた毛根が目覚め活動を再開すれば、治療効果が出ていると言うことですが、これは毛根で始まるので、髪が生えて育つまでには時間がかかります。

つまり発毛効果を実感するには、最低でも6ヶ月~1年かかってしまうのです。

これにも個人差もあるので、人によっては効果を実感するまでに1年以上かかる場合もあります。

しかし効果さえ確認できれば、育毛効果も期待できるので薄毛も解消出来ます。

またAGAは進行する脱毛症なので、途中で治療を中止すれば症状が収まっていてもまた再発します。

時間がかかりますが、最低でも6ヶ月間~1年は根気よく治療を続けることも必要だと言われています。